woodworkers 『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドの家具工房です。無垢材やアイアンなど素材の持つ個性を活かして、ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な家具を製作してます。長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

「普通の家具であること」は最強だと思っているのがウッドワーカーズなのです!

「普通の家具であること」は最強だと思っているのがウッドワーカーズなのです!

 

ウッドワーカーズは「普通」であることにこだわっています。

これだけ聞くと意味不明ですね(笑)

 

うちが考える普通とは、家具それぞれの役割り以上の機能を設けない事や、その役割が半永久的に機能する事にあります。

 

例えば、ダイニングテーブルは食事をしたり、仕事や勉強したり、人が集える場所であること。

AVボードはテレビを観やすく設置したり、AV危機やゲームを綺麗に収納でき、整理しやすい事。

センターテーブルは、寛ぎや憩いをサポートしてくれる家具である事。

 

など、上記はほんの一部ではありますが、家具に必要以上の付加価値は付けないという事です。

 

そのうえでデザイン性が良く、丈夫さだったり、安全であったり、安価である事などの要素が加わってくるのですが、それも全て家具なんだから当たり前で普通の事だという認識です。

 

「普通の家具であること」は最強だと思っているのがウッドワーカーズなのです!

 

「この家具は丈夫で長持ちするんですよ!」

とか

「人やペットに安全で安心な塗料を使っています!」

とか

「人気のデザインでお洒落です!」

 

こんなの当たり前な事で、「付加価値でも何でもない!」と思うのがウッドワーカーズのスタイルです!

家具は何十年使える事が当たり前。

安全で安心できる家具であることも当たり前。

特別目立つ訳じゃないけれど、普遍的で空間に溶け込むデザインであることも当たり前。

 

で、何が言いたいのかというとですね・・・

家具にとって当たり前な事を、付加価値としてお勧めするのではなく、「家具なんだからそれが普通で当たり前」という事にウッドワーカーズがこだわっていると言いたいのですよ(笑)

 

とか言うてるから、売り文句が「うちの家具は普通なんです」となっちゃって、アピールがしにくいのですけどね(笑)

無垢材の家具|woodworkers/ウッドワーカーズ

woodworkers

woodworkersは、『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドにこだわる家具工房です。
テーブルやチェア、キャビネット、ダイニングセット、雑貨など、素材の持つ個性を活かして、
ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な作品を製作しております。
長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

屋号 woodworkers
住所 〒654-0103
兵庫県神戸市須磨区白川台5-7-8鷲尾倉庫2階
営業時間 9:00~18:00
定休日:土・日・祝
E-mail info@woodworker-s.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

woodworkers 『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドの家具工房です。無垢材やアイアンなど素材の持つ個性を活かして、ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な家具を製作してます。長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

〒654-0103
兵庫県神戸市須磨区白川台5-7-8鷲尾倉庫2階

078-647-7857

平日 9:00 ~ 17:00
定休日:土・日・祝

0

0