woodworkers 『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドの家具工房です。無垢材やアイアンなど素材の持つ個性を活かして、ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な家具を製作してます。長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

無垢材家具のウレタン塗装:メリットとデメリット

自然の風合いが魅力的な無垢材家具は、暖かみのある空間を演出するために人気があります。その家具を長く美しく保つために、適切な仕上げが欠かせません。その中でも一般的な選択肢の一つが、耐久性と美しい仕上がりを兼ね備えた「ウレタン塗装」です。

 

しかし、メリットと同様にデメリットもあるため、よく理解して選択することが大切です。ここでは、ウレタン塗装のメリットとデメリットについて詳しくご紹介します。

 

無垢材家具のウレタン塗装:メリットとデメリット

 

無垢材家具のウレタン塗装メリット

ウレタン塗装を施した無垢材家具には、さまざまな魅力的なメリットがあります。

まず第一に、ウレタン塗装は家具の耐久性を向上させます。日常的な使用や摩耗に対して強い耐性を持ち、家具を傷や損傷から守ることができます。これにより、家具が長く美しい状態を保つことができます。

 

さらに、ウレタン塗装は防水性に優れています。水や液体の浸透を防ぐため、家具の木材を湿気や腐食から守ります。特に、キッチンやダイニングルームなど、水がかかりやすい場所で使用する家具に適しています。

 

家庭用の化学薬品や洗剤に対しても耐性を持つため、ウレタン塗装の家具は日常のお手入れがしやすいという利点もあります。傷つきやすい木材を保護し、家具の表面を美しさを損なうことなく保つことができます。

 

さらに、ウレタン塗装には仕上げの選択肢が豊富です。艶消しのナチュラルな質感から、艶ありの上品な仕上がりまで、自分の好みに合った仕上げを選ぶことができます。ウレタン塗装が木材の美しい質感を引き立て、家具に独自の風合いを加えるのです。

 

これらのメリットにより、ウレタン塗装は無垢材家具をより長持ちさせ、美しい状態を保つための優れた選択肢となります。家具を選ぶ際には、ウレタン塗装のメリットを考慮し、理想の家具を見つける手助けとしてください。

 

1. 耐久性

ウレタン塗装はとても丈夫で、日常の使用や摩耗にも強く、家具を長持ちさせることができます。

 

2. 防水性

ウレタン塗装により、家具の木材を水や液体から守ります。腐食を防ぎ、家具を長期間美しく保つことができます。

 

3. 耐化学性

家庭用の化学薬品や洗剤にも比較的耐性があるため、家具の表面を傷つけにくくなります。

 

4. 美しい仕上がり

ウレタン塗装は、木材の自然な美しさを引き立たせると同時に、艶消しや艶ありなどさまざまな仕上がりを楽しむことができます。

 

無垢材家具のウレタン塗装:メリットとデメリット

 

無垢材家具のウレタン塗装デメリット

一方で、ウレタン塗装にはいくつかのデメリットも考慮する必要があります。

まず、ウレタン塗装は非呼吸性の性質を持っています。これは木材が自然に湿気を含んだり放出したりする呼吸を阻害する可能性があることを意味します。そのため、湿気の多い環境や季節の変化による木材の膨張や収縮が制限されることがあります。この点は、特にウレタン塗装された家具を乾燥した環境や変化の激しい場所で使用する場合に注意が必要です。

 

また、ウレタン塗装が傷ついたり損傷した場合、修復が難しいというデメリットもあります。一部の家具の修理には部分的なリペアではなく、塗装面積全体をリペアする必要があるかもしれません。そのため、手間と時間がかかる場合があります。

 

さらに、一部のウレタン塗料には揮発性有機化合物(VOC)が含まれている場合があります。これらのVOCは塗料が乾燥する際に揮発し、室内の空気質に影響を及ぼす可能性があります。環境に配慮する場合は、低VOCまたは無VOCの塗料を選ぶことが重要です。

 

最後に、ウレタン塗装は高品質で耐久性があるため、家具にウレタン塗装を施す場合は価格が高くなることがあります。予算に制約のある場合には、他の塗装方法を検討することが必要かもしれません。

 

これらのデメリットを理解し、自分のニーズや環境に合った家具を選択することが大切です。ウレタン塗装は素晴らしいメリットを持つ一方で、デメリットも注意して取り組むことで、より良い家具選びができるでしょう。

 

1. 非呼吸性

ウレタン塗装は呼吸しない性質を持ちます。これにより、木材の自然な膨張や収縮を制限する可能性があります。

 

2. リペアが難しい

ウレタン塗装が傷ついたり損傷した場合、修復が難しいことがあります。全体をリペアする際には手間と時間がかかることがあります。

 

3. 環境負荷

一部のウレタン塗料には揮発性有機化合物(VOC)が含まれる場合があります。これが室内の空気質に影響を及ぼす可能性があるため、環境に配慮する際は低VOCまたは無VOCの塗料を選ぶことが重要です。

 

4. 高価な製品

ウレタン塗装は耐久性が高いため、家具にウレタン塗装を施す場合、価格が高くなることがあります。

 

無垢材家具のウレタン塗装:メリットとデメリット

 

まとめ

ウレタン塗装の無垢材家具について、メリットとデメリットを詳しくご紹介しました。耐久性や美しい仕上がりなど、ウレタン塗装の魅力は多くありますが、呼吸性の制限やリペアの難しさ、環境負荷にも注意が必要です。

 

家具を選ぶ際には、自分のライフスタイルや環境に合った適切な仕上げを選ぶことが大切です。ウレタン塗装は多くの場合において素晴らしい選択肢であり、家具の耐久性を高め、美しい質感を楽しむことができます。ただし、湿気の多い環境や環境に配慮する必要がある場合には、他の塗装方法も検討することが重要です。

 

最終的には、自分の好みやニーズに合った家具を選び、心地よい空間を創り出すことが大切です。素敵な無垢材家具と共に、快適な生活を楽しんでください。

無垢材の家具|woodworkers/ウッドワーカーズ

woodworkers

woodworkersは、『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドにこだわる家具工房です。
テーブルやチェア、キャビネット、ダイニングセット、雑貨など、素材の持つ個性を活かして、
ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な作品を製作しております。
長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

屋号 woodworkers
住所 〒654-0103
兵庫県神戸市須磨区白川台5-7-8鷲尾倉庫2階
営業時間 9:00~18:00
定休日:土・日・祝
E-mail info@woodworker-s.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

woodworkers 『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドの家具工房です。無垢材やアイアンなど素材の持つ個性を活かして、ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な家具を製作してます。長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

〒654-0103
兵庫県神戸市須磨区白川台5-7-8鷲尾倉庫2階

078-647-7857

平日 9:00 ~ 17:00
定休日:土・日・祝

0

0